主な目の病気 白内障

白内障

白内障

白内障は、水晶体が加齢や糖尿病、外傷、ステロイドなどの薬剤、日光などにより、白く濁る病気です。進行すると視力は低下し、日常生活に支障が出てきます。

白内障の主な症状

  • 視界が白くかすんで見える
  • 以前に比べて光がまぶしく感じられる
  • どんなに矯正しても眼鏡が合わない
  • 物がぼやけて二重、三重に見える
  • 視力の低下

白内障の治療

進行が軽度な場合は経過観察のほか、点眼薬を処方し、進行を遅らせることが可能ですが、点眼薬では、濁った水晶体を再び元の透明な状態に戻すことはできません。白内障が日常生活に支障が出るほどに進行してしまったら、手術による治療が必要です。

高岳眼科

高岳眼科

〒461-0005
愛知県名古屋市東区東桜2丁目3-1
Nexus Sakura 1階

一般眼科/小児眼科/コンタクト処方

お電話はこちらから 052-938-4667
診療時間
09:00-12:00
16:00-19:00

▲土曜(午後):13:00-15:00
休診日:木曜(午後)・日曜・祝日

ホーム  院長ご挨拶  診療のご案内  
初診について  院内紹介  アクセス
上に戻る